FC2ブログ

小学校低学年の時、友人と下校中、おっさんに声をかけられて平べったい楕円形のコーヒーフレッシュのような物をもらった

田園風景が広がるのどかな田舎の話

小学校低学年の時、友人と下校中、おっさんに声をかけられて
平べったい楕円形のコーヒーフレッシュのような物をもらった

軽かったからお菓子か何かだと思い、
家で開けてみると、色付きの薄いゴムのようなものが…
風船?と思って母に物品の正体を確かめると発狂した
そう、正体はコン○゙ーム

コン○゙ームの何がやばいのか具体的に説明できない母に
知らない人から物をもらうなと叱られた私は
おっさんは知らない人じゃないと反論

最近毎日公園にいて、遊んでくれたり、シールや飴をくれる子供達の人気者だと
「みんなのお母さんのこと知ってるって、
ちゃんと話してあるから大丈夫だっていってたよ?」
母の顔色が凍った

それからどこかに電話をかけて、夜に集まりがあると出かけて行った
残された私は理由も良く分からないまま父にしこたま怒られた

それから通学路や子供がよく集まるところにはそれとなく近所の人が立つようになり
おっさんを見かけることはなくなった

成長してから母に当時のことを聞くと、おっさん実は前科もちで、今塀の中だって
一度目も似た罪状で逮捕され、人生をやり直すため母親と田舎に越してきたのに上記の事件

これは厳重注意で済んで、以降母親がずっと家の中に閉じ込めていたけど
その重しが居なくなるや、すぐにまたやらかしたらしい

当時方々に頭を下げるおっさんの母親がすごく可哀想だったのに…と母は言ってた
関連記事
2018-07-14 20:00 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR