ジュリメールが来てた

自分は×1小梨。

ここ読んで絶対にロミオになるまい!みっともねーと思っていたら、ジュリメールが来ていたよ。


元嫁とは三年前に離婚した。

離婚原因はW不倫。
相手も家族持ちだった。

よくあるパターンで不倫の相手はパートに出た先の雇われ店長。

しかも社長は店長の妻の父。

自分が興信所使って手に入れた不倫証拠を店長妻にも差し上げたら、どうやら婿だったので叩きだされた模様。

後から社長さん直々にお礼を言われて、取引先が増えてしまった。

自分は自営ね。

だから三年前はまだ低収入で子供を先延ばしにしてくれて、元嫁はパートに出てくれたはずだった。

それが真実の愛に目覚めたとかで、店長と手に手を取って店長の実家に入ったそうだ。

農家だそうだ。



○○くんへ

○○くんの会社が業績が上がって最近調子がいいと、××ちゃんからのメールで知りました。

でももとは言えば、私が働いていた縁で取引先が増えたんでしょう?私の内助の功だよね。

(××ちゃんというのは、元嫁の友達で自分の元同僚で自分達を引き合わせた人間)

なんで裏切っちゃったんだろう。

二人で仕事を頑張ることを決めたとはいえ、子供を産んでおけばよかったんだよね。

そうしたら裏切らなかったよ。

子供はかすがいだよね。

今ここにいる子は○○くんへの愛の証です。

もう一度私とこの子を受け止めて下さい。

一声戻って来い!って言ってくれたら、天の河わたって飛んでいきます。



これが着信していたのは今年の8月末の日付。

使ってないメールアドレスだからめったに確認しないんだよね。

これが着信してから二日置きくらいに、赤ん坊の写真を添付してある。

夏とはいえ肌着一枚でござの上に転がしてあるなんか不憫そうな赤ん坊の写真だ。

すでに20通くらいは来ている。

だんだん自分には元嫁を救い出す義務がある。

すぐ迎えに来い!と言った文面になっている。

××に連絡を取ったら、不倫店長は農家の三男で実家はすでに長兄家族の代になっているから、納屋みたいな離れをあてがわれて農作業に二人して従事しているようだ。

自分に送ってきているメールは携帯からだそうで、通信料も払えなくなってきたそうなので、もうすぐこなくなるだろう。

不倫店長の妻に対する慰謝料と自分に対する元嫁からの慰謝料を長兄が立て替え払いしているから、逃げ出すこともできないんだろ。
関連記事
2018-01-11 20:23 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

最新記事

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR