義兄嫁に嫌われてるらしい

義兄嫁が電凸してきます。

出てないけど。「義母と仲良くすんな!」って事らしい。

愚痴です。すまそ。


うちは、良トメさんでウトさんととても仲がいい。

私たちが結婚し子供が生まれた後、旦那が一時はっちゃけかけ

「孫を見せに行くのは親孝行だ!」

って毎週義実家に行こうとしてた時も、

「自分達にも予定も都合もある」

「週末位、夫婦でゆっくりしたい」

「何で毎週来るの?自分のお家の用事済ませれば?」

とか、素で旦那に言ってくれて、バカ旦那の目を覚まさせてくれたり、適度な距離を保ちながら親切にしてくれるので好きです。


義兄嫁に対しても、義母は私と同じように接しているのを見ています。

ただ、ここ数年は、義実家訪問時に義兄一家と私一家の訪問が重ならないように義母が配慮してくれているのかな?と思ったり、一辺に来られると負担が大きいからかな?と思ったり、どっちなのかなと思つつも、余計な詮索はしないでおくのがいいのかもと義母に聞いたりはしていませんでした。

で、今年の正月はウトメさん夫婦水入らずで温泉旅行に出かけ、ゴールデンウィークは海外に。

合間合間にお邪魔して、お年玉もおみやげ物も沢山頂いていますが、義兄夫婦とは訪問日時が別で会っていませんでした。

で、最近の連休のはなしなんですが、うちの子供達がバァバに会いに行ってお泊まりしたいと言い出したので連絡したところ、快く受け入れて貰ったのですが、兄嫁から連絡がもしあっても、泊まる事は言わないで欲しいことと、来る日にちをずらして言ってるので話を合わせて欲しい、変なお願いをしてゴメンね、と謝られました。

事情があっての事だろうし、行った時に聞けばいいかと思ってその時は電話を切ったんですが、結局、義実家訪問はトメさんからキャンセルの電話が入り、急遽、ネズミーランド一泊のご招待を受けて出かけて来ました。

で、その時にウトメさんから事情を聞いたところ

実は、あなたたちが結婚した直後から兄嫁さんが、私に対して敵愾心を持っていて、最近それがエスカレートしてきている事、兄夫婦もそれでしばしば夫婦喧嘩をしている事、私さんは何も悪くない事、会わないように配慮してきたつもりだが、それが裏目に出ているのかもしれない、ごめんなさい等々のお話でした。

なぜ、兄嫁さんがそんなに私に対して焼きもちを焼くのか理解できずに困っていて

義実家に対して、長男である自分達夫婦をより大切にするべき、義兄夫婦の子供たちに、金銭的な援助をするように言って来ているそうです。

それと、兄嫁の母親からも同じような要請の電話が義実家に頻繁にかかるようになっているので、距離を置くことに決めたそうで、迷惑をかけるかもしれないので、暫くはあなた達も義実家に来ない方がいいと言われました。

で、それから家の異常な程、義兄嫁さんから電話がかかって来てます。

怖いです。

どうしちゃったんだろうって思う位に怒っている口調なので電話には出てません。

幸いお昼は数時間パートに行ってるので大丈夫なんですが、子供が留守電の向こうの怒声を聞くのもどうかと思うので、電話機のジャックを抜いてしまいました。

義兄さんに旦那から連絡してもらいましたが、だんだんヒートアップしているようで向こうも修羅場のようです。

ウトメさんから謝罪の連絡もあって気の毒です。

長男次男の扱いは平等にしてきたつもりだけど、それがこんな事になるなんて本当に申し訳ないと言うウトさんの声が、一気に年がいったみたいに感じて辛いです。

--後日投稿--


なんか少しだけ事情が分かってきました。

旦那と義兄が待ち合わせして、義兄の子供二人連れてうちに来るそうです。

義兄は今日は話し合いのため会社休んでたみたいです。

義実家は兄嫁親が凸してくるかもしれないので、争いや変な話を聞かせたくないみたいで、子供をうちに連れてきていいかとの連絡がありました。

義兄嫁さん、借金が数年前からあるようです。

それがどう私と関係があるのか分かりませんが、話を聞くのが怖いです。

晩御飯の用意が増えたので、大急ぎで買い物に行ってきます。

又落ち着いたら書き込みさせて下さい。


--更に後日投稿--


おはようございます。報告させて貰います。

週末は色々あり、とても疲れました。

義兄さんの子供達は、昨晩義実家に送って行きました。

我が家の子と仲良く過ごしてくれて、お手伝いも沢山してくれてけなげでした。

結論からいいますと、義兄嫁さんもおかしいは間違いないのですが、どうも一番おかしいのは義兄嫁母なんだと思います。

義兄宅での夫婦での話し合い時に、義兄嫁母が乱入して来て、学校から帰宅していた義兄子の下の子が、義兄嫁母に喰ってかかったらしく、ほっぺたを平手で殴られ、後ろに転んで頭にもたんこぶ作った状態でやって来ました。

義兄嫁はそれを見て目が覚めたようです。

義兄子は、我が子がお世話になっている近くの病院に電話したら、診療時間は過ぎていたんですが診て頂けました。

口の中が少し切れていましたが、食事も普通に取ることができました。

我が家に来たのは、義兄と子供の三人です。

義兄嫁は、義兄嫁母を追い出して自宅にいました。

義兄嫁は、もともと勝ち気な面もあったそうですが、ここ数年でエスカレートしていたようです。

私に対しての不満が借金の原因なので、その清算は、嫁ぎ先であるウトメさんたちが責任を持つべきという、とんでも理論でした。

わけわかめです。

私は幼稚園から私立だったのですが、それもムカつくポイントの一つだったみたいで、あんな子がオール私立なんて身の程知らずも程があると。

にも関わらず、恥ずかしげもなくホイホイとパートに出られるなんて神経がおかしいと義兄嫁とその母で盛り上がっていたそうです。

電話で義兄嫁母から直接言われました。

縁に繋がるものとして恥をかかされた結果の責任を取れというような事を言ってました。

何だそれ。

私は、当時の新聞に載るほどの超低体重で生まれて、障害は残らなかったものの体も小さく発達が遅かったので、たまたま近所に良さげな私立があったので、心配した両親が、多少の無理をしながら通わせてくれました。

今みたいなお受験ブーム以前の時代なので、普通にすんなり入学できたので学力とか関係ありませんでした。

実際、成績の良い子はみんな大学は外部に行ってしまうようなとこですし、自慢したことはないです、というかできないです。

で、我が子が双子で、出産前後はとても大変だったのですが、私が自分の病床の実母を看取った経緯があって、父がとても感謝してくれ、とても経済的にも時間的にも援助してくれたのですが、それもサラリーマンのくせに生意気だと。

私に対してだけでなく、ママ友や子供の習い事のママさん達にも負けたくなくて、見栄を張ってきた結果、借金ができてしまったそうです。

その借金のいくらかは、贅沢をそそのかした義兄嫁母の懐に入っているのではと思われるそうです。

義兄嫁実家の経済状況まで分かりませんが、今後それも調べてみるそうです。

毒親気味なのは義兄嫁もうすうす気がついていたので、結婚当初は距離を置いて自分の母親と付き合ってたそうなんですが、子供の生んで成長するとともにまた付き合いが濃厚になってきてたみたいで、義兄子が殴られた経緯は、

「おばあちゃんのせいでお母さんがおかしくなるんだ!」

等々、母親をかばって喰ってかかったみたいで、まるっと子供の言い分が正当だったので言い返す事が出来ずに、孫をぶん殴ったみたいです。

ほんとにクズだと思います。

義兄嫁さんが早く自分を取り戻してくれたらいいなと思ってます。


我が家には今後迷惑をかけない、ウトメさんたちとの付き合いにも口を出さない等々、義兄嫁さんは反省しているみたいなので様子を見ていこうと思ってます。

義兄嫁父母に対しては、今後うちに接触しないように伝えましたが、あんまりよく分かっていないようです。

ウトさんが今日改めて話し合いに行ってくれるようです。

これで終わりです。長々すみません。


関連記事
2017-08-16 22:05 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR