野菜泥棒

もうだいぶ前の話。
当時自分20代毒男、実家住まいで農家やってた。

ある日野菜泥棒捕まえた。
相手は近くに引っ越してきたおばはん。

量もたいしたことないし子持ちだし魔が指したってことで小一時間説教して通報はせずに解放。

一応こんなことがあったよと交番に相談だけはしておいた。


その翌々日、深夜に車の止まる音やら納屋でガタガタ音がするので見に行く。

怪しい人影を発見、誰何したところで意識ブラックアウト。

気付いたら包帯ぐるぐるで病院。
3日ほど空白の時間あり。

怪しい人影は先日捕まえた泥。
意識が飛んだのは泥夫が後ろから角棒で、私の後頭部を強打した為。

泥が先日の説教中に農機用の燃料を農協が入れに来たのを目撃。

「あそこからガソリン抜けばお得!」
とかトチ狂ったことを思って盗みに来たらしい。

もちろんガソリンではなくディーゼル用の軽油です本当にありがとうございました。


これから空白の間の話、記憶に無く全部伝聞。

後頭部強打された私は逆に泥夫をフルボッコ。
ここで泥夫の悲鳴で他の家族気付く。

泥は夫が私に殺されると思って、持参した包丁で私を刺す。
私目標変更して泥フルボッコ。

暫くして家族到着。
止めに入る親父のアバラをへし折る。
兄を間接極めて拘束する。

ここまでやってから意識不明でぶっ倒れて救急車で病院へ。

兄いわく、納屋が血の池 泥のお漏らし 血まみれで暴れる110㌔で地獄絵図だったそうです。

当事者双方重症で入院の為、中々話が進みませんでしたが、結果泥夫婦はそろって塀の中へ。子供は施設へ。

前科あり 悪質だったので即座に実刑でした。

持参した荷物に包丁とかライターとか怖すぎだろ。

強殺未遂に放火未遂まで付けてもらって多分未だに服役中。

逆にこちらは正当防衛とのことでお咎め梨。
相手の前歯全部なくなっちゃったけど問題なかった。

私は切りつけられたとこが悪くて障害残っちゃいました。
それとあだ名が暫くハート様になりました。

教訓:泥を見つけたらまず警察呼びましょう。
自分で捕まえようと思うと痛い目を見ます。

納屋取り壊して倉庫建てるので厄落としにカキコ

関連記事
2017-07-19 14:23 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR