身に覚えのない容疑で実家に警察がきた

身に覚えのない容疑で実家に警察がきた。

容疑は傷害致傷。


私は実家を出てすでに10年近く

結婚して家を出てその後離婚、数年を経て再婚し隣県へ。

で、離婚後の住所がすでにもぬけの殻ってことで警察が実家に押し掛けてきた。

実家の母、兄嫁、姪っ子きょとーん。

「○○さんはどちらにおいでですか?」と緊迫した警察

母が「娘なら隣県に嫁いで3ヶ月になるんですけど・・・」と言うと

地元の警察からの要請を受けて現住所の警察が我が家に来た。

警察が来たのと同じタイミングで旅行先から帰宅した私も現夫ビックリ。

任意同行を求められたけど、身に覚えもないからどういう事か説明してもらった。


前夫との離婚原因の不倫女が殴られて頭にケガをした。

不倫女が逃げていく私の後ろ姿を見たというので警察が飛んできた。

でもね、私その犯行時間に現夫と広島でサッカー観てたんだ。

しかも生中継でバッチリ映りまくってた。

他にも友達たくさんいたのでアリバイは問題なくバッチリ。

その事を説明し裏付け取れたら逮捕状持ってきてください。

そうじゃないと大変な事になりますよ?と言って帰ってもらった。

私が警察と話をしている時に近所に住んでる弁護士のおじを現夫が呼んでくれたから助かった。


翌日には各方面から確認できて私のアリバイが証明された。

結局不倫女の自作自演、というか知り合いの男に協力してもらって、頭殴らせて警察にうその通報をしたってことだった。

不倫女は虚偽申告罪だかで書類送検されて終了。

理由は前夫が不倫女とダラダラ付き合ってるだけで結婚する意志がなく、元義実家にも嫌われてるのは私の嫌がらせだと思い込んで、私の事を陥れてやろうと画策してのことだった。

私が再婚してるのを警察から聞いて怒り狂って取り調べの机ひっくり返したそうだw

アリバイが警察によって確認されるまで冤罪被害にあったらどうしようと眠れなかったたった一晩の出来事が私の修羅場w

怪我も大したことなかったからか、新聞にはほとんど載らなかった(´・ω・`)


ちなみに警察は、最初っから不倫女の言い分まるっと信じ込んで実家に来てた・・・

母親が携帯に電話くれたんだけど、飛行機だったから電源OFFのままで、家に帰る前に電話で話がわかってれば心の準備を出来てたと思う。

うちに来たのが管轄外の警察だったから穏やかに話してくれたけど、たぶん所轄の警察だったら有無を言わさず連れて行かれてたと思う。

所轄の警察と電話で話ができたんだけど、アリバイの話は私の現住所の警察がしてくれてたのに

「まぁウソかどうかはすぐにわかりますからねぇ!逃げてもどうにもならんもんですけどねぇ!」って大声で怒鳴られたよ。

土曜日に事件があって、日曜日の夕方に自宅に戻った時に警察が来たんだけど、翌日から新しい職場に赴任する予定だったから、せっかく決まった新しい職場がパアになったらどうしようとアリバイは間違いなかったけどすごい怖かったよ。
関連記事
2017-07-08 18:24 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR