伯母VS全親戚の修羅場

大した話じゃないが、絶賛修羅場中なので投下

テンプレクソトメともめたら、甲斐性なしで借金餅のロリコンモラハラクソ旦那が更にエネ化し、緑の神召喚して実家帰って私史上最大の修羅場中なのに、実家で伯母VS全親戚の修羅場が始まった。

住込管理人で働いてた伯母(父の姉)が今年度で定年退職するんだが、

「定年退職したら親孝行なムチュコタンが面倒見てくれるの~」

と自慢してた割にムチュコタンは引き取りを拒否。

それどころか、激しい嫁いびりで嫁が病んでしまったのをいいことに、度々孫を玩具のように連れ回し、息子夫婦ブチ切れて絶縁。

「若いうちから老後の準備はきちんとしておくものよ~」

と会う人会う人に説教垂れてたから、さぞしっかり蓄えてらしたのかと思ったら、全ッ然ないらしい。

何故かうちの父に

「長男なんだから姉の面倒見て当然よ!アンタの家に住まわせなさい!」

と命令口調で同居を申し出てきた。

長年繰り広げられた激しい嫁(母)VS小姑(伯母)戦争に父も疲れ果て、嘲笑った挙句に同居拒否。

「アンタんち部屋余ってるじゃない!」

「娘が孫連れて帰ってきたから余ってないよ」

伯母、ブチ切れ

「一旦嫁に行った娘なんかもう他人じゃないの!追い出しなさい!」

「それを言うなら、何十年も前に嫁いだ姉さんなんか思いっきり他人じゃないか!ここは俺の家だ!俺の娘が実家に住んで何が悪い!」

「まああ!あれだけ面倒見てやったのに!」

「面倒見てくれ頼んでない!勝手に来てかき回してただけだろ!」

で、ガチャ切りして着信拒否したのが先日の日曜。

その夜、隣県で働く弟にも鬼電があったらしいが、夜勤なんで華麗にスルー。

住むとこなくて相当焦ってるみたいで、父の幼なじみや大昔の勤務先にまで鬼電して、

「弟が嫁にたぶらかされて!あんな子じゃなかった!」

と恥を上塗りしまくってねずみ算式にみっともない有名人になりつつある(暇な年寄りは喫茶店で喋る喋る)

夕方アポなし凸してきたみたいだけど、買い物出てたからシラネ。

それだけでもややこしいのに、エネ夫がロミオってきてやっぱりアポなし凸してくるからうっとうしい。

落ち着いて生活したい。

父が最近までエネ夫で、

「姉さんはそんな人じゃない!」

と言い張ってベッタベタの仲だったから、同居できると信じてたらしい。

何が父を開眼させたのかはわからないが、物凄い世間知らずのおぼっちゃまがやっと人並みに自立できた感じ。

私が嫁ぐ前は、私が生活費を負担してたくらい頼りなかった。


クソトメは、私の経歴や家事や持ち物や服装や交友関係や実家の場所や両親の職業にまでいちゃもんつけてくるので毎日不快だったが、旦那にまで私の悪口吹き込んで旦那もそれを信じて一緒になって私を責めたからもういらない。

敵だらけの家では暮らせないと言ったら

「女なんかいくらでも代わりはいるんだぞ」

と言うから、

「じゃあどーぞどーぞ!あのクソトメとお前みたいな馬鹿をまとめて面倒見てくれる女と暮らして下さい!」

と離婚届を差し出したら、エネ夫が泣きながら土下座して離婚届を食べてしまい、離婚はまだ成立してない。

あれだけ蔑ろにしておいて土下座とか、意味がわからない。

アポなし凸はクリスマスプレゼントをねだりに来たつもりみたいだ。

「タイピンが欲しいんだよな~」

画ビョウでいいよね。


伯母の年齢を忘れてた。

民間の嘱託で75歳だから、もうどこも雇ってくれないし、アパートも嫌がられて借りられないみたいだ。

周囲が特養か公営奨めてるのに、「親族に大事にされてる老後のアテクシ」ドリーム抱いて抵抗してる。

せっかく開眼した父がまたはっちゃけないか心配。
関連記事
2017-07-06 18:15 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR