俺様の再婚相手&子の母親選び選考作戦

過去の託児され解決した話です。

私はとある老若男女混合のサークルに参加していた。

そこのメンバーのA男が離婚して、子(3歳)を引き取り実家で母(子の祖母)と育てていた。

(元)奥はサークルに子と顔だしたりして、面識があり普通の人だと思っていたが、実は素行が悪く虐待するような人だったと離婚後聞いて同情していた。


ある日A男から

「明日土曜に出勤になった。母が風邪をこじらせて子の預け先を色々探したが、どうしても無理だった。一日預かって」

と電話がきて「なぜ独身の私に?」と思いつつ承諾した。

子はおとなしく家遊びできるいい子だったので、お迎えの6時まで平和に過ごせた。


次の週も同じような電話があり、慣れない子守で嫌だったがしぶしぶ引き受けた。

ところが約束の6時ごろ

「仕事が終わらない。申し訳ないが9時まで預かってほしい」

と電話が入り、無理とも言えず承諾。

子はお迎えまでちょっと淋しそうでかわいそうだった。


次の週も(略

「お母さん大丈夫?これからも同じようなことがあるかもしれないから、プロの人を確保したほうがいい。私なんかに預けて何かあったら大変」

とは言いつつ預かった。

ところが約束の6時になっても来ないし連絡もない。

こちらから電話入れるもつながらない。

何かあったのかと心配もあるし、イライラしつつ待っていたら9時に呑気にやってきた。

「忙しくて連絡できなかった」
と言い訳はするが謝罪はない。

「来る途中で連絡できるはず。心配するだろ」

と詰め寄るとムッとした顔して

「男の仕事を理解していない」
と逆ギレしてきた。

頭にきて

「男関係ない。親としての責任をもて。

他人に預けて連絡もできないのか。

子どもが不安そうにして待ってるのがわからないのか!」

と言ったら

「お前の本性がよくわかった。二度とコネーヨ(AA略)」

みたいな捨て台詞で帰っていった。

「こっちのセリフだ!二度と話しかけるな!」

と浴びせてやったが、子はかわいそうだった。


色々腹はたったけど、個人的にはもう一切かかわり持つことはないだろうからと自分を納得させ、だれにも言わなかったんだが、後日メンバーで仲の良いB子から

「A男の子預かったんだって!」

と怒り声の電話を受けた。

なぜ怒ってるのかわけわからず「うん。どうしたの?」と聞くと、A男は他に二人の独身女性メンバーにも同じようなことをしたらしい。


一人の女性は「無理」と即答して、思いやりのない女で不合格。

私は3回くらいで投げ出し、堪え性がなく文句を言って男を立てない生意気な女で不合格。

もう一人、日曜担当の女性は3回目のときにはA男の仕事をねぎらい、子ども安心させるために連絡ちょうだいねとやさしく言え、4回目はお礼wといってA親子と三人でおでかけしたらしいが、さそった時には健気にも親子水入らずで二人でどうぞと遠慮できる配慮のあるいい子。

後数回難易度あげて試練与えて合否判断する。

…と他のメンバーから聞き他人ごとながらも怒り、私に確認をかねて電話してきたんだとか。

B子は本気で親切心で言ってくれて感謝はしたんだけど、本命の美人が断ったので補欠の私に土曜担当頼んだけど使えない女だったとか。

私たち三人の内面や外見の非難を「俺様の再婚相手&子の母親選び選考作戦」のノリでおもしろおかしく酒の席で色々言ってたことまで教えてくれ凹んだ。

そんなA男の仕打ちを自分が気づけず、別の人の口から聞くという屈辱で情けなくショックが大きかったから、他の二人に電話すると言うB子をなだめて打ち合わせした。

結局、まだ託児されてる女性に私がやられたことの愚痴という形で話したら、すぐ察してくれ自分も同じことされてるからA男の託児は今後引き受けないと言ってた。


酒の席でとはいえ、他人を酒の肴にして笑いものにするメンバーたちにも嫌気がさして、サークルとは疎遠になったが、A男は良識あるメンバーに〆られて追放されたらしい。

今私は子持ちになってみて、連絡先知ってる程度で個人的付き合いもない他人にわが子を差し出してまで嫁選びの選考なんてよくできるな~と思うし怒りがわく。

10歳以上年上のバツイチ子持ち男なんて恋愛対象として考えもしない若い頃の話でした。
関連記事
2017-07-05 14:15 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR