知らない子供が紛れ込んでた

家に知らない子供が紛れ込んでた。

自宅の一日工事があったんだけど、工事が終わる夕方に顔を出したら、工事の人達に紛れて知らない子供(保育園か幼稚園位?)が麦茶を飲んでた。

私「……この子は?」

おっちゃん「え?お子さんじゃ??」

ウチは子供いない。

慌ててその子に「名前は?どこから来たの?お母さんは?」と聞いてみたけど、急に一言も喋らなくなって、全員右往左往。

どうしようもなくて警察を呼んだけど、おまわりさんを見た途端に子供号泣。

結局、婦警さんがえぐえぐ言ってる子供をパトカーで連れて行ってくれた。


工事の責任者が一緒に警察に行ったので、今日、話を聞いた。

その子はかなり離れたところから来たらしい。

親に「家にいると邪魔だから、友達の家に行って来い」
と言われたそうで、

友達の家を訪問→相手が不在→あちこち歩いて迷子→門が開いて人が出入りしているウチに→工事の人がウチの子と勘違いして麦茶(ペットボトルとコップを出してた)をあげた

という流れらしい。

親が迎えに来たけど、警察で「誘拐だ!慰謝料!」とかわめいたらしく、麦茶をあげたおっちゃんは「おれのせい!?」と真っ青になったらしい。

しかし、子供が勝手に入ってきただけで、当然ながら誘拐じゃないし、警察が親に説教してくれたそうだ。

小さい子供に耐性がないので、子供が口をきかなくなった時と、呼吸困難になるほど泣いてた時が修羅場でした。

関連記事
2017-07-02 14:25 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR