近所の人がものすごい叫んでた

プチ修羅場だけど、近所の人がものすごい叫んでた。

NHKが勧誘?催促?に来たみたいなんだけど、もともとそこんちの奥さんテレビ嫌いで同居の年寄りがテレビ見てたから払ってたみたいなんだけど、数年前に亡くなって。

DVD専用にしててもテレビがあるから払えっていわれて、地デジ終了まではしょうがないとおもって渋々払ってたみたい。

それで、地デジ終わって解約したら、勧誘に来た職員?になんだかんだ言われて切れたみたい。

ちょうど子供さんが受験生で、いらいらしてるのもあったんだろうけど、

「テレビ見なかったからって受かる訳じゃないし、娯楽も必要だ。親がこれじゃあ子供がかわいそう。将来ぐれるにきまっている。そんなふうに追い詰めたら絶対受からない」

みたいなことを言った(奥さんの反論の叫び声でそう言ったらしいと想像)らしくて、奥さんがものすごい勢いで反論というか罵倒してた。

最後はもう電波はいっちゃってて、

「奥さん話を聞いてください!」←これは大声だったので聞こえた。

「わたしあなたの奥さんじゃない!きいいいいい!!

なんでわたしがあなたの話を聞かなきゃならないのー!

なんでわたしがこんなところで叫んでなきゃいけないのーー!!

なんでわたしがまるでキチガイみたいなことになってるのー!!

ぜんぶあなたが悪いのあなたのせいあなたがうるさい黙れ死ね死ね死んでしまえ」

って、すごかった。

去年の地震のときからちょっと精神的に不安定になってて、ずっと通院してる(らしい)っていうのは聞いてたけど、普段おとなしくて愛想のいい人だったから、豹変ぶりがめちゃこわかった。

NHK余計なこと言い過ぎ。

包丁持ち出すとかしたらどうしようってどきどきした。

そのあと奥さん具合悪くなったらしくて、子供が買い物に出てたけど、つぎに奥さんと会ったとき普通に挨拶できるか自信がない・・・。

関連記事
2017-06-30 22:16 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR