女性運転の軽にぶつけられた

先月、車で走行中にスーパー駐車場から出て来た若い女性運転の軽にぶつけられた。

路肩に駐車して相手が降りるのを待とうとしたらそのまま行こうとしてる。

慌てて走って追いかけすぐに信号渋滞に引っかかったので捕まえたが

「先に用を済まして来ようと思った」と。

とりあえず警察と保険屋に連絡し、相手と連絡先の交換をしようとしたら、「書きたくない」と。

パトカー来て検分が終わって警官に事情を話し促されてやっと連絡先が聞けた。

別れ際、保険屋同士の話し合いになると思うがこれから気をつけて下さいよと言うと、ムッとして挨拶も返事もなし。


帰宅して保険屋や修理屋に連絡してると携帯に着信。相手の父親から。

「娘は悪くないのに丸め込まれたと言っている。親に連絡を取らせないようにしたらしいな。連絡先を無理矢理聞き出したのは何のためだ?警察もグルになってるから信用できない。娘は大破したがおまえはたいしたことないそうじゃないか。若い女相手になめた事やってただじゃ済ませないetc」

罵倒いちゃもんは延々と続き自分も反論したが最後に

「反省する気もないようだからあとは保険屋に任せる」
と言って切った。


翌日相手を訪問した保険屋から報告。

「無保険車だった。修理の見積もり見せても払う気ないがあとはこちらに任せてくれ」

修理はすぐに終わったが、相手は今も費用を払ってないみたいだ。

しかし保険屋さんは手慣れたもので、事故発生時の諸費用の負担や見舞金、修理屋の手配、相手との交渉などこちらの保険を使わない場合でも何もかもやってくれてホントに有難かった。

個人でこのバカ親子相手してたら泣寝入りになったかも知れない。

関連記事
2017-06-28 18:38 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR