大学時代の友人から突然電話

私は大学時代、某英語圏の国へ留学していました。

で、その大学時代の友人Aから突然電話が来た。

内容は、

「夫と離婚したけど帰る場所がないのでしばらく身を寄せさせて欲しい」

Aとは大学時代にひと悶着あって、卒業して10年以上音信普通だった。

私の電話番号は実家に連絡して聞いたらしい
(Aはまことしやかな嘘で私の母親を騙し、連絡先を引き出していた)

Aは現在某英語圏の国で結婚して子どももいると友人から聞いたことがあったので、いつ帰国したのか尋ねたら、

「昨日帰国したばかり。お金も無い。帰る場所も無いからあなたに連絡した、助けて欲しい」

実家に帰れないってどういうことかと詳しく説明を求めたが、今は話せないの一点張り。

私は確かに未だ独身なので身を寄せやすいのかもしれないけど、仕事もあるし第一Aと会いたくない理由もある。

かなり言い合いになったけど、最後には、

「10年以上前のことだけど、私はあなたのことを許した覚えはない。っていうか正直会いたくない。当時のことを思い出したくもないから、もう連絡しないで」

と言って電話を切った。

その後、某国在住の友人B(Aと私と同級生)にAのことを聞いてみた。

すると、Aは某国で詐欺まがいの事件を起こし、それが原因で夫に離婚を申し立てられたのだという。

詐欺の内容は、まあいわゆるネット通販詐欺(しかも盗品販売)

個人輸入とかで小遣い稼ぎしていたんだろうけど、方々から訴えられかけたあげく、夫にも捨てられた。

「家を買うのでお金を貸して欲しい」

と実家に無心し、その金で示談(?)したらしい(金を出す親も親だ)

だから、今更実家に帰れないのだろう。

強制退去同然で某国を出なくてはならず、Bには金の無心をするために連絡した。

しかしBはAからの連絡を一時保留し、Aの夫に連絡&詳細を聞き出した後にAの無心を断ったそうだ。

しかし、大学時代私が当時付き合っていたボーイフレンドと関係を持ち、

「できちゃったから彼と別れて!彼は私と結婚するって言ってるから!でも、アナタは私たちの愛のキューピッドだから、結婚式には呼んであげる。ブライズメイド(花嫁介添人)もやらせてあげる」

ってへっちゃらな顔して言ってきた分際で、何を今更・・・
っていうのが私の正直な気持ち

当然、私を含め共通の友人たちも結婚式なんて出なかった

二股かけるような男はこっちから願い下げではあったけれど、そんな男でも当時は愛情があった。

私は彼に裏切られた!友人に彼氏を寝盗られた!

という精神的ショックで卒業も一時危ういぐらい自暴自棄になったし、そのことは本当に思い出したくもない
(Aから突然連絡があった夜はいろいろ考えすぎて発熱して寝込んだぐらい、未だトラウマ)


後日談だけど、先日私が利用している某コミュニティサイトに、Aの元夫(私の大学時代の彼氏)からメッセージが入っていた(卒業した学校&年度を登録していたので、そこから探し当てたらしい)

「学生時代のボクは愚かだった。

子どもができたので責任をとって結婚したが、Aの浪費癖のせいで円満ではなかった。

Aは見栄っ張りで、その癖自分で稼ごうという姿勢が全く見られない女だった。

結婚してからの10数年、ボクは子どものために稼ぐだけのロボットで家庭に安らぎを見出せなかった。

離婚した今は子ども達と平穏に暮らすことだけを考えているが、ひとりで育てるのは大変。」

ってことを延々と書いていて、最後は、

「やっぱりキミと結婚するべきだった。

本当はそういう運命だったはず。

ボクにはキミのような自立した女性が似合っている。

今からでも遅くは無い、結婚しよう!

キミが今も独身なのはボクを忘れられずにいたからなんだろう?!

運命の悪戯で引き裂かれてしまったけれど、悪魔(A)はボクの元を去っていった。

これは僕たちにやっと訪れたチャンスなんだ!」

みたいな寝言で締めくくられていて、思わず笑ってしまった。

私は確かに独身だが、長年付き合っているパートナーはいる。特に不自由を感じないので結婚はしていないだけ

それにしても、子ども4人も作っておいて結婚生活が円満じゃなかったとか愛情はなかったとか、どの口が言うかって感じ。

即効でアクセス禁止にしてやった。

Aからもその後連絡はないので、どうなったかは知らない。

厄落としも兼ねて?こちらに報告させていただきました。

長文読んでくださった方、ありがとうございました。
関連記事
2017-06-25 14:22 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR