泥棒夫婦と言い争った

事件から1年たったし、当時の職場は辞めたのでカキコ。

ママというより夫婦で共謀話だし、捕まえてないのでスッキリしません。

長いので苦手な方はスルーお願いします。


ショッピングセンター内のテナントで店長をしていた。

県内に数店舗ある内の2店舗を兼任していて、店舗間の距離は高速を使っても70km程離れてる。

商品は基本的にセキュリティのタグが付けてあるか、セキュリティケースに入れてある。

ショッピングセンター及び自社の決まりで、万引きはその場で捕まえてはいけない。

自分達で追いかけてはいけない。
警備員・保安員へ通報のみ。

ショッピングセンターから出てからではないと捕まえられないという決まりがある。

ここまでが前提。


ある日、若い夫婦と子供3人という家族?が来店。

奥さんは金髪で髪も痛みまくってたなぁ。

子供は小学生2人と、歩けるけど走ったりしたらべチャっと転んじゃう位の子。
全員女の子。

小学生はもしかしたら夫婦の子じゃないのかもしれない。

その位若い夫婦だった。

旦那さんは一人で無人のベビーカーを押しつつ店の奥へ。

奥さんは最初一番小さい子を抱いていたが、途中で降ろして放置プレイで小学生の女の子達と商品を見ていた。

小さい子は片手が包帯グルグル巻きで見た目に痛々しいのだが、転んで手をついても笑っていたので大丈夫なのかなぁ?とか思いながら一応いろんな意味で警戒していた。

人件費削減のためその時間は私しかスタッフがいない状況だったので、防犯カメラで旦那さんをチェックしつつ、奥さんや子供達をチラ見しつつ、他のお客様の対応をするという状況に。

途中で奥さんが

「〇〇はある?」

と聞いてきたり、

「コレ買うから置いといて」

と商品をカウンターに持ってきたり。

1時間程店内を見ていたけど、最終的に買ったのは販売してる商品の中でもっとも安いものを2つ。(1つ500円程度)

旦那さんが「これも欲しい」ともう1つ持ってきたけど、奥さんが「あんた自分の稼ぎわかってんの?」と半ギレでやめさせていた。

お会計をして店を出た瞬間にセキュリティゲートが鳴り響いたため、お客様を呼び止めた。

「申し訳ありません、セキュリティを解除し忘れたかもしれませんので確認させて下さい」

通常はこのセリフを言って商品確認→まだ反応するなら手荷物をあらためてもらうっていう流れなのね。
ところがこちらが

「すみませーん」

と言ったとたんに奥さんが

「コレかなぁ?」

と商品が入った袋を差し出してきた。

前にも同じような目にあったのかな?と思いつつ謝罪して確認するも解除漏れはなかった。

あれ?と思って自分が商品を持ってゲート通っても鳴らない。

奥さんが通っても鳴らない。

旦那さんは?と見てみたら子供を乗せたベビーカーと共にエスカレーター(危ない)で
階下へ降りていくのが見えた。

店に一人しか居ないため追いかけることもできず、奥さんは「もういいよね?」とさっさと消えるし……。

警備に電話したが証拠もないし…って言われてその日はムカムカしながら閉店を迎えた。


2週間後、兼任しているもう1店舗の方で荷出しをしているところに来店しましたよ。その家族。

その日は小学生の女の子2人はおらず、包帯グルグル巻きの子ともう少し小さい男の子が一緒でした。

男の子はベビーカーに乗ったまま、旦那さんと共に店の奥へ。

急いでスタッフ全員に警戒の合図を出したものの、日曜日の昼間ということもあり店内はお客様でいっぱい。

レジでの接客や問い合わせ対応などに追われてまともに貼り付けない……。

途中で「〇〇はドコにあるの?」とか聞いてくる奥さん。

作戦だろう!と思いつつ対応する私。

しばらくしてちょうど私がレジをやっている時に奥さんが会計に来た。

買ったのは前に別店舗で買ったものと全く同じもの。

あやしまれないために一番安いのを2つ買うのも作戦なんでしょう。

後は全く同じ状況になったため、当然呼び止める。

しかし今度は逃がしはしない!警備へ通報するようにスタッフへ合図。

「申し訳ありませんが、ご主人さまもベビーカーと一緒にもう一度店内へお入り下さい」
言ったとたんに二人の目が泳ぐ泳ぐ。

「え?」
「なんで?」
「そっちが解除し忘れたんじゃないの?」

最初に書いたが、その場で捕まえられないし、ショッピングセンターから出るまで捕まえられない。

逃げられる可能性もあるし、商品だけでも回収しなければ!

「お子様が手に取って、そのまま店外へ出てしまわれるケースが多々ございます」

「ベビーカーに紛れているかもしれませんので、ご確認いただけませんか?」

もうね、精一杯の笑顔で逃げ道を作ってやったわけです。

そしたら「そうなの?」といいつつベビーカーをあさる旦那。

「あ、これかな?だめじゃないか〇〇~」

とどう頑張っても子供では入れられないような所から商品を出した。

子供のせいにしやがって…

と内心ムカムカしながら「あ、やっぱり~♪」とかなんとかw

「じゃ」

と帰ろうとするとまだ鳴るセキュリティーゲート。

おいおい、まだ持ってんじゃねーか…。

「まだあるみたいですけど^^」

「ちょ……(ゴソゴソ)〇〇悪いやつだな~」

といいつつ2つ出した。
悪いのはお前だ。

「じゃ、これで」

と帰ろうとする。まだ鳴るwwwwここでやっと警備到着。

しかしやってきた警備員は使い物にならなかった……。

旦那が店の奥の方へ向かったため、スタッフAについて行かせたら

「ついてくんなボケ!」

とキレるし。

嫁は嫁で

「ウチらを泥棒扱いしやがって!出てこなかったらどうしてくれるんだ!」

とわめき出した。

「いや~すでに出てきてますよね~、そういえば2週間前に〇〇店へ来られて全く同じ物買われてましたね」

「え!…なんでそれを……」

「お忘れですか?私がレジを打ったんですけど。全く同じことが起こるっていうのもスゴイですよね」

嫁がテンパって旦那に駆け寄った時、旦那は商品を少しずつ出して戻す作戦に出たらしいがスタッフが全部目撃。

スタッフAが興奮してしまったのか

「盗ってたじゃないですか!」

と旦那に詰め寄った際に、嫁が抱いていた包帯巻子にちょっと接触してしまった。

寝ていたらしき包帯巻子は泣き出してしまい…。

嫁が鬼の首を取ったかのごとく

「手術が終わったばかりなのに!どうしてくれるんだ!」

いやいや…あんたこないだ放置プレイだったじゃん…。
手ついても平気そうだったよ…。

スタッフAも

「どうして欲しいんですか!」

と応戦してしまいまわりは人だかりに。

警備員は「まぁまぁ…」とか言っちゃって役立たずだし。

結局一家は逃亡し、腹いせに駐車場の防犯カメラを破壊して帰ったらしい。

警察へは通報済み、壊す直前の顔はバッチリ映ってたそうな。

以上です。

当日の商品は全部回収できたが、総額10万円分もの商品をベビーカーに隠していた。

子供が不憫で仕方ない。

英才教育されずに育って欲しいが無理だろうなぁ。

関連記事
2017-06-23 22:19 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR