実家に突然現れた母子

この前2週間ほど子供を連れて実家にかえってたんだけど、近所にあるゴミ屋敷半歩前の住人A親子(A母70代、A息子40代毒男)が突然実家にあらわれた。

私の母が対応に出たが、様子がおかしい何かもめてるっぽい。

私の名前が会話に出てるからのぞいてみた。

A母「私ちゃん、いいところに」

私「あ、ご無沙汰しております」

A母「私ちゃん、子連れで出戻りなんて大変でしょ」

私「はぁ???」

A母「うちの息子が子連れでもかまわないって言うから貰ってあげようかと思って」

私&私母あまりにも予測不能な発言にポカ~~~ン

私母「えっ???あの、うちの娘のことですか????」
と基本に立ち戻った質問を繰り返す。

A親子は資産家(自称)らしいが身なりは気にしないのか、駅や公園でキャンプしてる人っぽい格好。

近所でも有名な変わり者だが、我が家には比較的まともな付き合いだった。

ほかの家には着てる服、持ち物、息子の成績(!?)など目に付くものすべてをクレクレして、軽くハブられてた。

我が家にはたまに夕飯のクレクレぐらいだったし、声を掛けられれば答えるくらいの付き合い。

A母「子連れ出戻りなんて世間に恥ずかしいだろうし、かわいそうだからうちの息子の嫁にしてあげるわ!」

私「えっ!!???あの、私、旦那が出張なんで帰ってきてるだけなんですけど…」

そう伝えると、今まで空気だったA息子がキレル

A息子「話がちがうじゃねぇか!!」

A母もキレル「だましたな!!??この詐欺師が!!!」

私&私母超展開にgkbr、我が家の玄関先阿鼻叫喚。

あまりにA親子が大声で騒ぐから、近所のBさん夫婦(うちの親の同年代)が駆けつけてくれ、A親子をなだめすかして帰宅させる事に…

念のため、とB夫さんがA親子宅までついていってくれた。

お礼と事情説明のためB嫁さんにお茶をだしてB嫁さんに一連の流れを話す。

B嫁「前、A母さんが私ちゃんのことをやたら聞いてくるから「結婚した」って言っといたのに…」

私母「A母さん、うちには(比較的)おかしなこと言ってこないし、私ちゃんにも入園やら入学やらにお祝いくれるし…近所の子をかわいがる人だと思ってたのに」

B嫁「えっ!!??あの人お祝いどころか香典も出さないことで有名だよ!!」

私母「えっ!!??うち出産祝いも貰ったし」

B嫁「…いままでのお祝いが手付金のつもりなんじゃない?」

私母「でも、饅頭一箱とか鉛筆1ケースとかで、お返しもしてたんですよ!!??」

B嫁「いや、あのA母さんだよ?」

私母「……出産祝い貰ったときに「器量が多少悪くてもうちで面倒見てやる」って言われて、たちの悪い冗談言う人だなぁ、位にしか思ってなかったのに…」

そんな会話を横で聞きながら、私が学生だったころA息子が学校の行き帰りに挨拶してきてこの人仕事してないのか?ぐらいにしか思ってなかったけど…ちょっと気味悪かった。
今は吐きそうなくらいキモイ

とりあえず、その日のうちに実家を出て、旦那が戻ってくるまで1週間義理母宅に身を寄せた。

その後、実家にもA親子の凸はないから解決したと思いたい。

饅頭一箱と鉛筆2ケースで←ここセコ
娘をくれ←ここキチ

関連記事
2017-06-15 14:02 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR