兄の元婚約者

私…26歳 既婚 0歳児持ち

兄…31歳 

A…33歳 兄の元婚約者


私が妊娠して実家に里帰りしてのんびりしてるる時に、兄が紹介したい人がいると連れてきたのがAさん。

紹介された時は正直、合わないだろうな~ぐらいの気持ちだったんだけど、結納が済んで何故かAさんが頻繁に家に出入りするようになってからおかしくなった。

遠まわしに出来婚乙、高卒乙、底辺乙、腰かけ乙されるようになった。

大卒である事、大学もマーチ以上な事、元の職場はちゃんとした企業である事は説明した。

私は出来婚ではなくきちんと結婚→妊娠した事、交際期間も4年越しである事を伝えた。

相手の転勤に合わせて結婚したので腰かけになってしまった事は認めた。

けど、Aさんはあり得ないとpgrし嫌味や嫌がらせしてきた。

階段上で服を引っ張るとか、立つ時にわざとお腹にぶつかるとか、かなり陰険だった。

両親や兄の前では1万匹ぐらい猫かぶってたので全くばれなかった。

なんで、こんな目に合うのか分からず妊娠中という事も相まって度々発狂した。

両親には妊娠中で神経質になってるだけだから大丈夫だよと良く分からない慰めをされた。

ちなみにこの時点でAさんの所業は伝えてあった。

このままでは赤ちゃんが産めなくなってしまうと旦那に相談した。

旦那は海外赴任なのですぐには来られないが義姉さんが来てくれた。

義姉さんが実姉に連絡してくれて、実姉も来てくれた。

実姉に相談しなかったのは、超激務の実姉の縁談が進んでおりこれ以上負担を掛けたくなかったから。

2人の姉は早かった。

まず、兄にAの身辺調査をしろと命じた。

妹がここまで病んでる、自分達は妹を信じるから、Aを信じて欲しければAの潔白を証明しろ。

なぜ、身辺調査なのか後から聞いたら、義姉の「あの人絶対後ろ暗い事ある」というカンだった。

たった10日ほどで結果は出た。

結果として、Aは過去に2度不倫しており中絶経験もあり、歳も本当は36歳だという事が分かって兄との結婚は破談になった。

私への嫌がらせは証拠がないので認めないかと思ったら、あっさり認めた。

Aにとって私の人生はAの憧れそのものだったらしい。

高校、大学、職場、全てAが憧れても手に入らなかったものでそれをあっさり手放したのも許せないし。

26歳で出産というのはAが中絶したの歳と同じで憎くて堪らなかった、と。

Aが今何をしてるかとかは興味がないし知らないし、これから先幸せになろうが不幸になろうがどちらでも構わないがきちんと生きて欲しい。

それと私には慰謝料は支払われなかったが、兄との婚約破棄の理由の1つとして文書として残るからそれで良い。

Aから兄に支払われた金額全て、兄が産まれた子の為に使ってくれたし。

最近、赤ちゃんと向き合うのが辛い時があるけど、周りの協力やこの時の強い思いを思い出して乗り切ってる。

ただ、1回すっきりしようと思って書き込んでみる。

後だしとかにならないようにしたので蛇足が多いと思います、すみません。

ここまで読んでくれありがとうございました 。
関連記事
2017-06-13 22:04 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR