姉たちの巻き込まれた修羅場

姉たちの巻き込まれた修羅場。

姉夫は仕事で、一年のほとんどを海外で過ごす生活。

姉も仕事をしているため一緒に住むことができず、姉が姉夫のいる国に行ったり、姉夫がたまに日本に帰ってきたりしている。

そんな生活をしている間に姉の妊娠が発覚。

本当は「結婚生活が安定してから~」と思っていたらしいのに、姉夫が色々失敗しちゃったらしい。

姉夫は仕事の都合上しばらく帰ってこれない。

姉も英語を話せないし、もう少し仕事をしたい、と姉夫の居る国には行かない選択。

姉夫両親は海外。

私と姉は母子家庭で育ち、その母も病気で亡くなっている。

結果、姉は一人で子供を出産することに。

世話をするという名目で私も姉夫婦のマンションに住まわせてもらうことになり、私が仕事で居ない時の姉に付き合ってくれるのは姉と姉夫の共通の友達のAさん、Bさん(二人とも男)。

ちなみにAさんと私は付き合っています。


二人とも独身で、時間に融通のきく仕事をしている、ちょっと特殊な人。

私が居ない時に姉が貧血で倒れたりした時はAさんが病院に付き添ってくれたり、Bさんが家具やインテリアを組み立ててくれたり。

他にも姉の女友達が居たりするんですが彼女たちも仕事に融通がきかず、毎日ではないですが、日中付き添ってくれるのはAさんBさんでした。


ある日、姉がBさんと二人でSCに買い物に行ったとき、姉もBさんも知らない人が姉を睨みつけたそうです。

その後数日はなにもなかったんですが、SCでBさんと姉がその人に再会した時、その人が姉に殴り掛かろうとした。(Bさんが守ってくれた)

「浮気しやがって!」とかいうその人。

とりあえずBさんに殴り掛かったので、警備員さんに連れて行かれて、そのまま警察に。

事情を警察の方に聞いてもらったところ、その人は旦那さんに浮気されて、再構築中とのこと。

未だにフラッシュバックがどうの~と言っているらしい。ただし診断書はなし。

その人は以前姉が通っていたスーパーでパートしていたらしく、姉とAさんが「今日は魚がいい」と話しているところを目撃していて、それなのに時々Bさんとも通ってくるし、指輪はあるし、スーパーのパートの間で噂が広まり「なんなんだろうね」というニラオチ対象になっていたことを話しました。

とりあえず被害届は提出して、スーパーパートさんの夫から示談金をいただきました。

スーパーパートさんは実家に帰らせます。

と一筆いただき、また本人からも謝罪をいただいたので、これでOK。

問題は「誤解されて当たり前なのよ」と噂していたスーパーの他パートさんたち。

とりあえず噂を近所中にまきましたw
こんなことがあったんですよーって。

そしてこの間ようやくスーパーの店長さんから謝罪の言葉をいただけたので記念カキコです。

別に誤解するのは勝手でも、迷惑かけたなら謝るのが筋でしょーが。と思います。

姉は精神的に少し危うくなりましたが、何とか持ちこたえました。

そこだけは本当に安心してます。

関連記事
2017-06-07 18:25 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR