実家へ全員が法事で集まった

実家へ全員が法事で集まった。

すると、嫁子さんが泣いているのでどうしたかと聞く。

未だ妊娠していない役立たずとののしられ、夫からも「母さんがいうから間違いない」という態度を取られているらしい。

何を言うべきか…と思っている間に叔母(嫁子さんからみてトメ)がやってきて、嫁子さんを連れて行った。

そっと連れて行った先の部屋では、コトメ・コウト・ウトメ・ダンナ・コトメ夫に暴言を言われる嫁子さん。

コウト嫁はびくびくしぱなっし(コウト嫁は以前フォローを出したら殴られたという

これは!と思い姉上を呼ぶ。

姉上は、ご本家のお爺さんにも可愛がられており、以前暴漢を撃退し感謝状を贈られたほどのお方だ。

ぱっとみロリなのにこの辺り一帯じゃ姉を恐れぬ人はいない。

姉は話を聞くと般若のような顔になり、音もなく廊下を歩き部屋に入るやいなや「お前ら、正座しろ」と一喝。

部屋に居た全員が正座をし、廊下に居た人たちも何事かと見ている。

姉「妊娠がまだ?それでなに役立たず呼ばわりしてんだよ
第一今の世の中不妊の原因には男性が多いってしってっか?
あ?嫁が妊娠しない原因の一つってな
ストレスなんだよ。ストレス与えて、暴言吐いて、ストレス感じて…
何やってんだ?ウトメ一家もお前三十路で初出産したクチだろ?
おい、ダンナのほう。お前関係ないような顔してんじゃねえよ
嫁をかばうべきときじゃないのか?あ?いつまでママパパの言いなりだ?
ウトメ一家お前らは自分をまずみろ。借金だらけで親戚中から頭下げて…」

真っ赤になる一家、なく嫁子さんの夫…

姉「コウト嫁さん、嫁子さん、離婚するならうちの兄を呼びます。あなた方に兄をつけます。二人の意見を尊重します」

嫁子さんたちは、離婚を決意。

弁護士を嫁子さんたちにつけなくするくらい、俺の権力で~と言われていたらしい。

弁護士の兄がいるため鵜呑みにしてしまった様子。

ウトメ一家全員に本家は、敷居を上げない・援助無し・絶縁決定。


分かりやすく書いたつもりが混乱させてしまい、申し訳ない。

兄(弁護士)→姉(怒った人)

叔母=嫁子イビリ、三人の子供がいる。
以降嫁子さん視点で解説。

コトメ→外から来た嫁=下の人間という考え

コウト→子供のうめない女は役立たず。
俺の嫁=母の奴隷

ダンナ→嫁子のダンナだが考えはコウトそっくり

嫁子さんたちはどちらもお嫁に来た方。

嫁子→妊娠しないのでかなり虐げられていた。

コウト嫁→同じように虐げられていた、殴られることもある。

ああ、後思い出した話題。親戚の叔母ちゃん連中が言っていたが

「嫁子さんのダンナはまだ母親と一緒に寝ているらしい」

そりゃあ、赤ちゃんはできなんじゃないかなあ。
関連記事
2017-06-05 18:45 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR