プルプル震えてる主人

ある日の日曜に洗濯していたら、表から主人の悲鳴。

何事かと思い飛んで行くと、愛車の前でプルプル震えてる主人。

どうしたのか聞くと、一時間前にガレージから外に出して置いていた所。

今見たら、タイヤのセンターキャップという部品が4つとも無くなってる。

1個だけ無いなら、走ってる時に落とした可能性もあるが、4個全部ってのは考えられないし、朝出した時には確かにあった。

誰かに盗まれた可能性があるから、警察に連絡するって言い出した。

盗まれたのは悔しいけど、キャップ程度なら警察も来ないよって言うと、たかがキャップと言うが、これ1個25000円するんだぞ!って主人に言われビックリ。

即、警察に連絡し、検分?ていうのをしてもらっていたら、向かいの御夫婦が何事かと出てきたので、事情話すと奥さんが、

少し前に男の人が車の所に座り込んでた。
確か秋頃越してきたAさんの所の旦那さんとの事。

すぐ警察の人にその事話してたら、集まった野次馬の中にA旦那さんが居るのを、向かいの奥さんが発見。

警察の人が話し聞きに近づいたら、猛ダッシュで逃げようとするも足がもつれたらしく転倒、捕まるやいなや謝りだした。


A旦那が言うには、奥さんにオークションで売るから盗って来いと命令され、言われるままに盗りに来たというので、私達も警察の人も苦笑い。

そして、警察の人がA旦那連れて奥さんの元に行ったのですが、そこでA奥さん、旦那が警察を連れてきた事に怒って大声で怒鳴りながら旦那を殴りだし大騒ぎになったとの事
(次の日に近所の人からその時の状況教えてもらいました)


その後、我が家の一件が町内に広まると、そういえばうちも、うちもって感じで色々出てきて調べた結果、その殆どをA奥さんと旦那で盗んでオークションで売りさばいてたことが判明。

なんでも、無理して一軒家買ったがすぐに生活が苦しくなり、家を手放すぐらいなら盗んででも守るって考えになったという話を担当してくれた警察の方から聞かされました。

A夫婦の今後は分りませんが、執行猶予がついても今のところで住むわけもいかないと思うので、多分家も手放す事になるんでしょうね。
関連記事
2017-06-03 14:20 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR