犯人あぶり出せないかな

娘に内緒で投下

以前からうちの家庭菜園に手を出す人がいました。

注意書きをしても柵をしても駄目で、娘(大学生)がついにキレました。

「犯人あぶり出せないかな…」

と考えながら大学へ行き、数人の友人を連れて帰ってきました。

こっちはいきなり、がたいのいい男の子が訪問してきてかなり驚きました(娘の大学は理系な為か殆ど女性がおらず、男友達ばかりできるそうです)

そして2人(電子科らしい)は部屋を借りて機械を作り出し、娘含む4人(バイオ科。女の子も1人いました)は何故か白衣に着替え、菜園に行きました。

お茶を出しに行くと電子科2人から

「防犯カメラ用意したけどどこにつけます?」
と言われ漸く状況を理解。

そして娘が庭から帰って来ると「菜園にこの写真貼るから」とのこと。

見せてくれた写真には実験器具?を手にした白衣の娘たちが写っており、(薬品名)混入野菜。

食べた人は命に関わりますから病院へ行って下さい、と書いてありました。

余談ですが、この日皆さんに夕食食べていってもらったのですが、やはり大学生ってかなり食べますね。

庭で焼き肉をしたのですが、大量の肉や野菜、焼きそばまでペロリでした。
(帰る前に娘から今夜焼き肉しようメールが来て、皆で材料買ってきてくれました)


翌日、皆さんがまた来てくれました。

そしてカメラの映像をパソコンに繋いで?見たりしていました。

暫くするとパソコンを見ていた人が「誰か来たぞ」

見ていると子連れのお母さんが柵を乗り越え、子供が野菜を取り始めました。

お母さんも袋を広げ始めた時、立て札と写真に気づいたのか慌てて手を止めました。

こりてくれたか、と思いきや…突撃されました。

ですが娘はそれを想定していたらしく落ち着いてました。

泥「あんな所に野菜あったら普通持って行くでしょ!」

娘「私有地ですが」

泥「子供が具合悪くなったから慰謝料云々」

娘「さっき元気に野菜とってましたよね?」

カメラの映像見せたら急に慌てて性格悪い、等と罵倒した後、娘につかみかかりましたがそれは男の子が阻止してくれました。

泥も家の中から男の子がわらわら出てくるとは思わなかったのか、しどろもどろに。

結局捨て台詞吐いて帰って行きました。

ちなみに娘のやった事もやった事なので〆ときました。

何でも泥棒を懲らしめる為に皆であと3プランも用意していた様で…

それに付き合ってくれるお友達の優しさに感動しました。

だいぶ省いて書きましたが、今年の夏の話です。
関連記事
2017-05-28 18:16 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR