ずーっと前に交際してた男

もう時効だと思って投下する。

フェイク込々で。


ずーっと前に交際してた男。

顔がよくて気前がよくて口がうまくてととにかくもてる男だったが、何故か私を好きになったようで猛烈なアピールの結果、お付き合いすることになった。

だけどいざ付き合ってみると、浮気はするわ人の金を盗むわ、挙句の果てに私が一生懸命貯金して買った一眼レフを勝手に売り払ってくれたので別れようと言った。

反論もなくしくしく泣くだけだったので嫌気がさして、さようならを言って彼に背中を向けた瞬間、隠し持っていたらしいハンマーで殴りつけられて意識を失った。

現場はファミレスで、当時は夕食時で子供もいた中だったので周囲はパニックになったようだが、近くにいた人が手早く処置して救急車を呼んでくれたため、一時は危篤に陥ったものの一命を取り留めた。

未成年だったことや真摯な反省の態度を見せたこと、慰謝料を親が即座に支払ったことなどが考慮されて少年院に数年入っただけで出てきた。

そのころには私一家は遠くに引越ししており、元彼一家も逃げるようにどこか遠くへ引っ越したらしく、その後の話を聞くことはほとんどなくなった。

しばらくの間は「僕が働いて得たお金です」と弁護士を通じて元彼からお金を渡されていたが、受け取りを拒否し続けていたら、そのうちそれもなくなって完全に消息が分からなくなった。


だいぶ経って、私も結婚して家庭を持った。

子供と一緒にニュースを見ていたら、見覚えのある名前が犯罪者として出ていた

ニュースでは彼の犯罪の凶悪さを紹介し、ついでに

「学生の頃、この犯人は交際相手に殺人未遂を~」

と聞こえたあたりで、あまりのことに失神してしまった。

何があってももう生きて刑務所から出てくることはないだろうけど、あの頃のことは未だに一番の修羅場でトラウマになっている。
関連記事
2017-05-05 22:16 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR