まともな親とDQNの差

いや、本当にまともな親とDQNの差は激しい。

今日、買い物に地元のスーパーに行ったら、運良くヨーグルトの安売りをやっていた。

夕方遅かった事もあって2個しかなかったので、2個ともかごに入れたら、時間外保育から帰って来たらしい母子連れが来た。

ヨーグルトが欲しかったらしい子は、いかにも残念そうだったが、母親が静かに「明日買おうね」と言うと、子供は「約束ね」と可愛い指をだして、指切りげんまんをした。

絵に描いたような優しい母子の光景に、1つヨーグルトを譲った。

すると母親のみならず、子供まで丁寧なお礼を言って来た。

ものすごく感動した。


その良い気分は、すぐにビッチダニにぶち壊された。

そのビッチダニ、どう見ても5歳は過ぎているダニ子をダニカーに乗せ、会計を済ました私のヨーグルトを見るなり、

「あー、はななたんの好きなやつだー。ねえあんた、それ頂戴」

(本当にこう言った)とかごから取ろうとした。

冗談じゃないとさっと袋にしまうと、まさにテンプレどおりのふじこりかた…。

で、出ましたよ。

子供を育てた事も無いあんたにはわからないだろうけどの伝家の宝刀。

だから、ここで読んだ言葉を言ってみた。

「仕事もまともにしたことの無い人にはわからないだろうけど、これって世間では泥棒って言うんですがね」

ちょっと声が大きかったので警備員が飛んできた。

そして私も事情を聞かれた。

店長が現れ

「またあなたですか。このままこういった迷惑行為を続けて他のお客様に迷惑かがかかるようなら、当店への出入りはお断りします」

ときっぱり言い切った。

このダニ頻繁に乞食行動をして、かなりのクレームが来ていたらしい。

最後には泣きながら、私と店長を睨み付け、

「子供に(私に)優しくない店なんてこっちからお断りよ!名誉毀損で訴えるから!!パパに言ってやるから」

と出て行った。

何が名誉毀損なのかさっぱり分からなかった。
関連記事
2017-04-26 22:05 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR