キチに声かけられた

彼氏と鼠の国(海の方)にいって来たんだけど、楽しく終わって帰ろー、って思ったらキチに声かけられた

私はその時、某限定熊のぬいぐるみを男女セットで2つ持ってた(ひとつは姪にあげるつもりだった)

因みにキチは女の子を二人連れてて、旦那さん?ぽい人は居なかった。

キチ「あのー、○○(県名)から来てるんですよね?」

彼氏「はあ、なんですか?」

キチ「なんか、姫達疲れててー、今電車乗っても立つしかないでしょ?だからー××(地名)駅まで連れてってくんない?」

この時点で意味分からなくて、私は怖くて仕方なかったです。

声かけられたのは駐車場で、車の近くでした。

彼氏「いや、××とか知らないんで、タクシー読んだら?」

と、キチママにぴしゃり。
私に早く乗れと耳打ち。

その言葉に、早く乗らなきゃと思って車の扉に手を掛けたら、持っていたお土産袋をキチママ子に引っ張られてしまった。

キチママ「ほらあ、姫達も乗りたいってー。てか、そのお土産って某熊だよね?ちょうど二つあるし姫達に貰ってあげるよー」

と、今度は私に近づくキチママ。

私は本当人見知りで使えないので、子供にすらごめんなさい!離してと言う始末。

彼氏「いや、仮にあんたらが乗りたくっても、俺に載せる意思ないしどいてください」

間に入ってくれたので、キチママとは接触しなかったがキチママ子は相変わらず離さず、終いには「ママが買ったの取ったのお姉ちゃんじゃん!」とまで言われてしまったww


そしたら誰が呼んだのか警備員さんが来てくれた。

やった!帰れるーって思ったらキチママが

「あの人達が車とお土産取った!」

と騒ぎ出して大荒れ。

因みに警備員さんは余り信じてなかったみたいで、私達とキチママ両方に証明できるものある?と聞いて来た。

そこで、私はお財布からレシート出して証明。

彼氏は仕事の時に使ってる名前入りのものが車に置いてあったので、それと免許証で証明。

キチママは姫達が乗りたがってる欲しがってるのが証拠!とふぁびょる。

途中見ててくれた人が数名出てきてくれたのもあり、私達の無罪が証明された。

とりあえず警備員さんから謝罪を貰って

「帰って貰って構いません」

と言われて解放されたけど、キチママ子が一切袋を離さず泣かれてしまい、最終的に無理矢理引き剥がしたので袋がボロボロになってしまった。

キチママ子は可哀想だなとは思うけど、なんかどうしてもムカつくよ。
関連記事
2017-04-23 10:06 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR