ストーカーの被害にあった

もう時効になってると思うので書き込み。

今で言うストーカーの被害にあい、誰も知ってる人がいない土地へ行き、本名隠して生活したことがある。


ストーカーは、大学の学部・学課の同級生。

私含めて60人中2人しか女子がいない学課だったんだけど、別学部(文系)の彼氏つくったら、今までろくに話もしたことがないキモ男が、

「学課に対する裏切りだ。女は同じ学課のヤツとつきあうべき」

と絡んできて、最終的にはストーカー化した。

彼氏にも直談判と称して絡むし、一人暮らしの私の部屋の前で

「つきあうのをやめろ!このバイタ!」

とか叫ぶし、ポテチ撒くし、教授がいさめても同級生や先輩がいさめても警察が呼ばれても、

「自分は正しいことをしている」

とヒーロー気取りをやめない。

彼氏が棒で殴られ、腕を折られたのを機に、親も交えて話合い、キモ男は慰謝料を払い大学退学し、実家に帰った。(最後まで謝らなかったけど)

彼氏とは結局うまくいかなくなったけど、私はマンションを引越し、携帯も変えて一からスタートした。


しかし半年も経たない内に、引っ越した私のマンションにキモ男が現れて、私を監視するようになった。

無言電話があり、窓の外を見ると、近くの電話ボックスの中からキモ男がこっちを見て立っていることが何度もあった。

キモ男の親は、キモ男を監視していて、実家にいると主張。

警察も巡回してもらったけど、キモ男を捕まえられず、一ヶ月ぐらいで、

「お前の妄想じゃないのか」

と、精神病院をやんわりと勧められたりもした。

でもアルバイト先に、お客さんのふりして来て、何も言わずに買うだけで帰ることを繰り返しているのは、どう見てもキモ男。

それで精神的に耐えられなくなり、転学することにした。

ただ、大学内にキモ男に私の情報渡している人がいるのは分かっていたから、転学のことは教授や事務の人にも相談して、必要な人以外には、全て秘密にしてもらった。

家族にも、親には言ったけど、兄弟にも秘密にした。


そしてマンションに荷物はほとんど起き、学校に行くような小さなバッグ一つで県外の大学に転学した。

(マンションの片付けなどは、親に任せた)

引越先は、親にも住所は知らせなかった。
携帯電話のみ。

あと万が一があるので、名前も母方の旧姓に変え、通称は下の名前も別の名前にした。

(学生証と名前が違うと聞かれたら、姓名判断で占って、とごまかしてた)

実家に泥棒が入って、色々あさられたと聞いた時は心底震えたけど、結局、誰にもバレずに済み、そこで特に何もなく卒業し、そこで就職し、結婚もした。

(なお泥棒は不明のまま)

実家の電話には無言電話がけっこう頻繁にかかってきてたらしいけど、2年ぐらいで落ち着いたと聞いている。

でももしかしたらと思い、いまだに実家には行っていないし、親兄弟も自分の家には招いていない。
関連記事
2017-04-17 18:08 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR