賠償請求します。慰謝料を払って下さい

同僚(A)に「賠償請求します。慰謝料を払って下さい」と言われた修羅場。

同時に渡された手紙には、「罪状」と書かれており箇条書きで私の罪がww

※私子は嘘をついてAを落とし入れた。

※私子は自分だけが良ければ良いと考えAの利益を保証しなかった。

※私子は自己中心的でありAに精神的苦痛を与えた。

※私子はAが得るはずであった利益や財産を賠償しなければならない。

読み終わって、何を言っているのかがわからない、と言ったら

私子が農家と結婚して、色々もらったのにAはもらえなかった。

私子が幸せだと言ったから結婚したのにAは全然幸せじゃない!

むしろ不幸になった!私子のせいで貧乏になった!

損害賠償だ!!

との答えでした。

どうやら、私が農家の息子と結婚して幸せになったからAも農家の息子と結婚したらしい。

しかし、その家は膿家(男尊女卑で嫁は奴隷な考えの方々)でAはいびられまくりの(給料を)摂取されまくりだそうです。

そんな流れで「こんなはずじゃなかった!私子に賠償請求してやる!」となったらしい。

しかも、義実家も容認してるんだって。

絞り取れ!と言われ応援してくれてるし!とドヤ顔してたw


会社の上司に、罪状を見せながら相談したら(゚д゚)ポカーンとしてたよ。

A両親を呼び出し話し合いをしたがAが狂ったように「ずるいずるいずるい」と念仏唱えて怖かった。

A両親は、「あんたが結婚するって決めたんでしょ!私子さんは関係ないのよ!」と怒鳴ってた。

でも、「じゃぁ、別れる!」とAが言ったら「ガマンしなさい!別れたってあんた再婚出来ないんだから!」と抑えつけてた。

なんだか、Aも気の毒に。。な感じで、話し合いの後こっそりと「友達とかに相談してみたら?」と言った。

そしたら目を見開いて「そっか。そうだよね…」と帰って行った。


3ヶ月が過ぎた頃、Aが会社を辞めた。

当日の朝、いきなり上司に電話してきて退職をお願いしたらしい。

Aの机の引き出しには、丁寧に作られた引き継ぎ用のマニュアルと「退職届」が入ってた。

その日の午後、私の会社アドレスに「ごめんなさい。ありがとうA」とメールがきた。

返信したけどエラーで返ってきたから解約したのかもしれない。

Aが幸せになってれば良いなぁ~と願ってやまない(/_;)
関連記事
2017-04-14 18:05 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR