FC2ブログ

私は小2までネグレクトを受けていた

私は小2までネグレクトを受けていた。
いつから受けていたかは覚えていない。

父は物心ついた頃からいなくて母と2人暮らしだった。
その母は夜になっても家に帰ってこなくて、
私は空腹に耐えられず、冷蔵庫の中を勝手に漁ったりしていた。

冷蔵庫を漁ったのがバレると往復ビンタをされた。
顔は腫れ、痛みを和らげる為に水で顔を冷やしたりした。

学校には行っていた。友達はおらず一人で本を読んで過ごしていた。
担任からは薄汚れた格好と腫れた顔を指摘され、
「お気に入りの服だから洗濯してほしくない」
「洗剤を間違えて口に入れて顔が腫れた」
と説明した。
これは母が言えと言ったから。

母は三日に一度帰ってくれば良い方だったが、
とうとう十日間帰ってこなかった。
冷蔵庫の中も底をつき、畳を毟って口に入れる始末。
気力も無くて外へ出る事も無くなった。

学校も無断欠席が続き、とうとう担任が家を訪ねてきた。
薄れゆく意識の中、担任の声とセミの鳴き声が忙しなく聞こえてきたのを覚えている。

私は施設に引き取られた。
母はどうなったか知らないし知らされていない。
おそらく捕まったんだろうな。

あんな母親でも私は「お母さんに会いたい!」と泣きじゃくった。
もうホームシックみたいな状態で連日泣いていた。

私は施設を出てすぐに就職。
趣味も友人も無く仕事以外では引きこもってたからお金は貯まっていった。

昨日40歳になった。未だに独身。
特に楽しいとか思うこと無く40年生きてきた。

そんな私でもちょこっとだけ「楽しい」と思える事ができた。
私の職場にやってくるお客さんで、45歳の独身の男性と会うこと。
恋人とまではいかない友人止まりだが、
食事に行ったり映画を見に行ったりするのが楽しい。

彼に私の過去を話したらドン引きされるだろうか。
両親も親戚もわからない孤児なんて知られたら離れていくかもしれない。
そんな今の心境が修羅場です。
関連記事
2018-09-14 20:00 : となりのキチさん : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

メールフォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

PR